髪型・ヘアスタイル(女子学生編)

  • HOME > 髪型・ヘアスタイル(女子学生編)

就職活動にふさわしい頭髪・髪型とは?(女子学生編)

就職活動をする時に面接官は学生たちの頭髪による第一印象を受けやすく、先入観を抱きがちです。よって頭髪は身だしなみのひとつとして大きな役割を果たします。

ではここでは女子学生のヘ髪型・アスタイルについて、どのようなものが就職活動をするに当たってふさわしいのかに触れてみたいとおもいます。

まず染髪についてですが、いわゆる茶髪はたとえ多少であっても印象が軽薄になることは否めません。面接官のなかには年配の人もいます。まだまだ茶髪は印象が悪いようですので、心当たりのある方は必ず、黒髪に戻しておきましょう。

ロングヘアの場合ですが、たくさんのヘアピンでひっつめてしまうとフレッシュな感じが失われてしまうようです。耳より上の位置でアップスタイルにするとそういった心配がなくなるようです。ゴムや髪留め類を使用する場合は黒や茶色といった目立たない無難な色を選ぶほうがよいでしょう。

前髪は長すぎず、ばさばさと顔にかかるのを避けるため、スタイリング剤などでしっかり固めておくのがベターです。額を全部出さないといけないといった必要はありません。

ボブヘアの場合は耳を出して清潔感を醸し出すのもいいでしょう。前髪はサイドパートでわけて、お辞儀した時などに垂れてこないように後ろでバレッタなどで留めておくとよいですね。

髪の痛みや縮毛などの悩みは美容院に相談し、ケアの仕方やスタイリング剤の選び方などをアドバイスしてもらうとよいでしょう。

髪型やヘアスタイルにも気をつけて、印象の良い学生として就職活動を進めていきましょう。