ネクタイの結び方と種類

  • HOME > ネクタイの結び方と種類

ネクタイの結び方と種類

このさき就職活動を始める人、ネクタイは用意しましたか?
そしてその結び方はどうですか?

ネクタイもいろいろな結び方があります。

これから就職活動開始する学生の皆さんはネクタイを締める機会も増えることでしょう。ここからはそれについて紹介します。

プレーンノット

この結び方は現在主流になりつつあります。あらゆるネクタイの締め方の中で一番簡単で基本的なものでもあります。一般的に支持されている理由に、着脱の際にネクタイへの損傷が少ないことがあります。19世紀半ばにうまれ、現在も使用頻度と応用範囲が一番高い結び方。ふんわりとスカーフのように締めるのが今はオススメ。

ダブルノット

プレーンノットよりも少し結び目を大きくしたいときにおすすめ。ぱっと見は普通に見えますが、気づく人は気づくという隠れたオシャレができる結び方。

スモールノット

その名前の通り小さめの結び目が好きな人におすすめです。

その他、ウインザーノットやセミウインザーノット、クロスノットなど、様々な種類のネクタイの結び方があります。

その日の気分で結び方を変えてみてもいいでしょう。