就職サイトへの登録

  • HOME > 就職サイトへの登録

どの就職サイトに登録したら良いのか?

企業のなかにはインターネットからのエントリーしか受付していないところも多くあります。

こういった就職サイトは多数存在していて、どの就職サイトに登録しようかという悩みが出てくるでしょう。

私自身が登録しておいて良かったと思うサイトを三つほど挙げておきます。

リクナビ

もっとも知名度が高く、ぐんを抜いて多い掲載企業数に魅力があるでしょう。そういったところから、私の場合は主に企業へのエントリーに活用しました。リクナビは携帯版もあるので、選考結果の確認や説明会の予約などを電車で行なえるのもいいですね。リクナビ上のメッセージボックスがあるので、企業からのダイレクトメールも自分のアドレスではなくそこを通じてやりとりするので便利でした

毎日就職ナビ

ここではエントリーではなく、エントリーシートを書く時に利用していました。リクナビに比べて企業掲載数は少ないものの、就職活動を支援するコンテンツなどが比較的充実しています。ただマイナス点として、登録した後に来る企業からのダイレクトメールが志望するところ以外からのものが割り合いと多かったというところがあります。

日経就職ナビ

ここでは日経が調査をした就職活動に関するデータを読んで参考にしていました。例えば、「優れた会社ランキング」や、「新卒採用内定調査(これは志望業界の採用への積極性を調査したもの)」などですね。このサイトも企業からのダイレクトメールが定期的に送られてきます。

 

就職サイトはこのほかにも多数存在するので、自分のニーズにあったサイトを探して活用するのもいいでしょう。